Works

初心者のGoogleアナリテクス設定【目標設定】「○ページ閲覧したら目標達成とする場合」

この記事は約 3 分で読めます。

googleアナリテクス
それぞれのWebサイトには、「目的」があると思います。
ECサイトのように「商品を販売したい」場合や、「お問い合わせ」や「資料請求」から商談に繋げたい場合、ブログでは「何かの情報を見てもらいたい」など・・・。
それらの目的を、Googleアナリテクスでアクセス解析をするために設定します。
今回は、「○ページ閲覧したら目標達成とする場合」の目標設定の方法をメモしたいと思います。


今回の目標:「3ページ閲覧したら目標達成」

ブログや、一般のWebサイトでもよくある目標「○ページ閲覧したら目標達成とする場合」を想定して・・・

今回の目標設定は、「3ページ閲覧したら目標達成とする」というのを条件に進めていきたいと思います。


設定方法

Googleアナリテクスを開き、「アナリテクス設定」の画面を表示します。
その中で、一番右の「ビュー」の列の中の「目標」をクリックします。
Googleアナリテクス目標設定


出てきた画面で「+新しい目標」という赤いボタンをクリックします。
Googleアナリテクス目標設定


「目標設定」から「テンプレート」のどれかを選んでも良いのですが・・・今回は「カスタム」を選択して、「次のステップ」ボタンを押します。
Googleアナリテクス目標設定


「目標の説明」で「名前」は自分が分かりやすいものを入れます。今回は、「3ページ以上閲覧」としてみます。

「タイプ」は「セッションあたりのページビュー/スクリーンビュー」を選択して、「次のステップ」ボタンを押します。
Googleアナリテクス目標設定


「目標の詳細」では、「セッションあたりのページビュー/スクリーンビュー」の部分で3ページ以上にしたいので、「上回る」を選択し「2」と入力します。

※「2」より「大きい」という意味で、3以上ということになるため。

その下の「値」は、コンバージョン金額を入れられる場合は「オン」にして金額を入力します。

さらにその下の「この目標を確認」をクリックすると・・・。
Googleアナリテクス目標設定


過去7日間でこの設定の場合のコンバージョン(目標完了)数を試算して表示してくれるので、試してみると面白いかもしれません。

最後に「目標を作成」ボタンを押せば、設定完了です!
Googleアナリテクス目標設定


計測したい目標をしっかり設定しなければ、せっかくのアクセス解析も意味がないかもしれません。

目標設定は、複数設定できます。

【こちらも参考にどうぞ】
「お問い合わせ」や「資料請求」から商談に繋げたい場合に設定する「特定のページ」へ到達したらゴールとする「目標設定」の設定方法『初心者のGoogleアナリテクス設定【目標設定】「特定のページを閲覧したら目標達成とする場合」

ABOUT ME
Resound Web Lab
Resound Web Lab 代表。 福岡県北九州市で、Web制作サポート・運営指導、女性の起業支援、カウンセリングをしています。 お客さま「らしさ」を引き出し、人とひと・人とモノを繋げていきます。 このサイトでは、Webの技術的な情報や、ご自身で情報発信をされる方に向けて、記事を更新しています。