Works

初心者のGoogleアナリテクス設定【目標設定】「特定のページを閲覧したら目標達成とする場合」

この記事は約 3 分で読めます。

googleアナリテクス

今回も、Googleアナリテクスの目標設定をしてみたいと思います。

特定のページを閲覧したら、目標達成とする場合の設定です。



※画面画像は2015年8月現在のものです。


今回の目標:「サンクスページ」を閲覧したら、目標達成

よくある「お問い合わせ」のメールフォームから送信された時の「サンクスページ」を閲覧したら、目標達成したとする場合を設定してみます。


設定方法

Googleアナリテクスを開き、「アナリテクス設定」の画面を表示します。

その中で、一番右の「ビュー」の列の中の「目標」をクリックします。

Googleアナリテクス目標設定

出てきた画面で「+新しい目標」という赤いボタンをクリックします。

Googleアナリテクス目標設定

「目標設定」から「テンプレート」のどれかを選んでも良いのですが・・・今回は「カスタム」を選択して、「次のステップ」ボタンを押します。

Googleアナリテクス目標設定

「目標の詳細」で目標達成としたいページ(今回は「サンクスページ」)のURLを入力します。URLはドメイン以下となります。【例】「/thanks.html」

横のプルダウンは「等しい」にしておきます。

「値」は、もし金額が分かるのであれば「オン」にして金額を入力します。

「目標到達プロセス」は、目標とするページに到達するまで、遷移するページを設定します。URLはドメイン以下となります。【例】「/index.html」

複数のページを遷移する場合は、「+別のステップを追加」ボタンをクリックして入力していきます。

「必須かどうか」は、必ずその流れで閲覧するのであれば「はい」にしますが、必ず・・・ではないのならそのまま何もしなくて良いようです。(「いいえ」の方が良い場合もあるようです)

Googleアナリテクス目標設定

ここまで設定ができたら、一番下の「目標作成」ボタンを押して設定完了です!

「目標到達プロセス」の入力をすると、Googleアナリテクスの「レポート」画面の「コンバージョン」→「目標」の部分でデータを見ることができるようになります。

欲しい情報を得るには、地道な設定ですね。。。



※【こちらも参考にどうぞ!】

○ページ閲覧したら目標達成とする場合」というのも書いています。良かったらどうぞ!

ABOUT ME
Resound Web Lab
Resound Web Lab 代表。 福岡県北九州市で、Web制作サポート・運営指導、女性の起業支援、カウンセリングをしています。 お客さま「らしさ」を引き出し、人とひと・人とモノを繋げていきます。 このサイトでは、Webの技術的な情報や、ご自身で情報発信をされる方に向けて、記事を更新しています。