web技術メモ

【WordPress】「この記事は●分で読めます」をプラグインなしで表示させたい時

この記事は約 3 分で読めます。

よく他の方のブログで記事の冒頭に「この記事は●分で読めます」という表示がされているのを見かけます。
このブログにも右上に表示を追加してみました。

これがあると、その記事を読むかブックマークするかを判断出来て便利だなぁと思ってました。

WordPressのプラグインもあるようですが、せっかくならプラグインなしで表示したいと思ったので、他の方のブログを参考にこのブログでも表示させてみる事にしました!

この記事の目次

  1. 1.人が文字を読む速度って?
  2. 2.「この記事は●分で読めます」をプラグインなしで表示させてみる

1.人が文字を読む速度って?

よく見かける「●分で読める」という表示って、どんな基準で計算されているんだろう?ってまず思い、ちょっとググってみたら以下のように書かれているサイトを見つけました!

文字を読む速度を測れる「読書速度測定」によると、日本人の1分間の平均読書速度は400〜600字だそうです。

モバイルで読む場合では「読み飛ばし」をしている場合も多いと思うので、数値が変わりそうですが、ひとまず、1分間で400〜600字とします。

人は1分間に何文字読めるの?スキマ時間で読まれる文字数を推測してみよう。|WEBマスターの手帳

2.「この記事は●分で読めます」をプラグインなしで表示させてみる

プラグインを使用しないということで、functions.phpに記述してみました。

表示したいのは、記事の個別ページ(single)のみ。(固定ページとかは表示したくないので)

・・・そんなワケで以下のようなコードになりました。

※全てのページに表示したい場合は、3~5行目を削除。

これで実装完了!思ったより簡単に出来て良かったです♪

あとは、cssで見た目の調整をしてオシマイです!!

参考にさせて頂いたサイト

本当に簡単に出来たのは、以下の記事のおかげです!感謝です!!

試してないけれど、便利そう

WordPressのプラグインで実装出来る、以下の記事を見つけました。

私は今回試してないのですが、面白そうなので・・・メモとして記録します。

ABOUT ME
Resound Web Lab
Resound Web Lab 代表。 福岡県北九州市で、Web制作サポート・運営指導、女性の起業支援、カウンセリングをしています。 お客さま「らしさ」を引き出し、人とひと・人とモノを繋げていきます。 このサイトでは、Webの技術的な情報や、ご自身で情報発信をされる方に向けて、記事を更新しています。