ブログ記事のSNSシェア状況を無料で簡単に見ることができるツール3つ

投稿者:

この記事は約 3 分で読めます

pc_woman_img
投稿したブログ記事。
閲覧した人が、その記事を見てどのような反応をしているかが気になるものです。
FacebookやTwitterのシェア状況など、無料で簡単に見ることができるツールを3つ紹介します。


目次

シェア状況がひと目でわかる以下のツールを、記憶に新しいYahoo!ニュースの『福山雅治、吹石一恵と結婚発表「数年前から」交際、バースデー婚』という記事を使って見てみたいと思います。

  • SEOChat Social Media Tool + Authorship
  • SharedCount
  • Yahoo!リアルタイム検索


SEOChat Social Media Tool + Authorship

SEOChat-Social-Media-Tool-+-Authorship

リンク:【SEOChat Social Media Tool + Authorship

チェックしたいページのURLを入力し、「Rerun Tool」ボタンを押すと、Facebook・Twitter・Google+の状況がひと目でわかります。

URLを複数行入れられるので、複数のページを同時にチェックできるのが便利です!

  • Facebook いいね数
  • Facebook シェア数
  • Facebook コメント数
  • Twitterツイート数
  • Google+
  • Google+著作者名


SharedCount

SharedCount

リンク:【SharedCount

チェックしたいページのURL1つを入力すると、以下のようなものがわかります。

1つの記事しかチェックできないけれど、「SEOChat Social Media Tool + Authorship」よりは表示されるサービス名が多いです。

  • Facebook いいね数
  • Facebook シェア数
  • Facebook コメント数
  • Twitterツイート数
  • Google+1
  • Pinterest
  • LinkedInシェア数
  • Stumbles


Yahoo!リアルタイム検索

yahoo

リンク:【Yahoo!リアルタイム検索

URLや検索キーワードを入力すると、それに関連したFacebookやTwitterのツイートが表示されます。
また、画面の右側には「ツイート数の推移」と「感情の推移」が表示されます。
今回試した記事は数日経っていたので少し落ち着いていますが、新しい情報だったらきっともっと反応を感じることでしょう。

※公開範囲が「公開」(友達限定など、限定がないもの)の分のみ、ここに表示がでます。もし自分の投稿を表示したくない場合は、公開範囲を限定すれば出てきません。



日頃、Googleアナリテクスで見ているのですが、細かな内容がわからなかったので今回紹介したツールで見ていました。
無料なのに、結構いろいろあるのですね。


「Yahoo!リアルタイム検索」は、今回初めて見て・・・誰がツイートしてくれていたのかを知ることができて面白かったです!
トレンド情報をこれで確認しながら、ブログ記事を書いてみるのも良いかもしれません。